イタリアから彩りの風便り


by ayakaze0109

洞窟を掘ろう

d0092439_22421348.jpg
バカンスも殆ど終了し、
ワイン祭りも終わったマレンマ、sant'egle。

冬に向けた保存の仕事が多い今日この頃。
夏は冬に向けた保存食をつくったり、ハーブを乾かしたり、
薪を大量に用意したりと先の事を考えないといけないのですね~。

そんな中、ウーファー達がもっとも嫌うハードなお仕事、
それが洞窟掘り!!

以前お邪魔した馬のいるロベルトの家にもこの洞窟があったのですが、
要は地下に洞窟を掘って、ワインやジャガイモなんかを保存するのです!
地下は一年を通して気温が一定なので長期保存の為のスペースとしてもってこいなのです。

というわけでアレッサンドロが重機で穴を掘り、
d0092439_2242383.jpg
クラウディオが細かい階段や棚なんかを手作業で掘り、
ウーファー達が土をバケツで取り出すという人海戦術が繰り広げられるのです。
これがまー大変で、1時間もすると手が上がんなくなります。
WOOFはなぜか女性が多くて、あまり男の人がいないので、
女の子もえっちらおっちら土をくみ出すわけです。
なぜか犬の骨なんかが発掘されたりして、
隣人のドメニコが疑われたりしてます。

そんなみんなの頑張りで、やっと下堀が完成!
それがトップの画像!!素敵でしょ??
こんな素敵な洞窟を自分でつくれちゃうのがスゴイですよね。
後は木材なんかをつかって、壁や階段を固定すれば完成!!
私のいる間に完成するかはわかりませんが、
ここにワインを取りにいくのが楽しみだな~って、いつなのかな~…。

*****************************
実は10月からの研修先でトラブルが発生して、
おそらく研修ができなくなりそうです…。
この田舎で新しい研修先を探すのは不可能に近く、
ちょっと今途方に暮れてます…。

このままこの大好きなsant'egleにいてもいいんだけど、
(試しにきいてみたら、あたり前じゃないの~!!と言ってもらえました…ほ)
でも、シーズンオフに入った今、全然料理してないし!!!
たまにお菓子つくってるくらいだし!!

どうしよっかなー、困ったなー…。うむ。
明日フィレンツェに行って考えます。
[PR]
by ayakaze0109 | 2010-09-06 22:42 | diario in italia*日記*