イタリアから彩りの風便り


by ayakaze0109

どこかで会ったかなぁその2

d0092439_22333784.jpg
この青い花食べれます(笑)

どこかで会ったかなその2という事で、
私と同じウーファー仲間をご紹介。
今回は写真付き。みんなに了解を得ました♪

d0092439_22342632.jpg
まずはモーリンとジャスパー!
スェーデン、ストックホルム出身の本当にキュートなカップル♪
モーリンはまるで森の妖精のようなかわいらしさ。
ジャスパーの落ち着きとルックスは仙人のようです…。
もう気遣いや優しさが本当に素敵で、見習いたい!!

彼らとは本当に仲良しになったので、
この冬はスェーデンに遊びに行くと約束しました。
楽しみでーす♪

d0092439_2235994.jpg
こちらはユンチュンというミラノに留学中の大学生。
元気な元気な中国から来た彼は、まだ若い23歳。
食事のマナーや、仕事やり方などで、いろいろと注意される事の多い彼ですが、
素直でいい子なので、いやな顔をせず努力しようとしています。
そう、あなたは知らないだけ。
ガンバレ!!青いリンゴ!(みんなで自分は果物だと何に例えるか、というゲームをした時の彼の回答が青いリンゴでした)

d0092439_223552100.jpg
そして残念、ベロニカの写真がないのだけど、
9年間キャラバンで旅をしているベロニカとケビンカップル。
彼らは数日前にここを去ってローマへ行ってしまいました。
うぅ、サミシイ。
ベロニカはイタリア人ですが、長い間ケビンと旅をしていて英語もペラペラ。
一緒に二人でご飯を食べている時に
「私と彼はとても近い」という話をしていました。
「そんな人どこにいるんだろうなぁ」とぽそっとつぶやいた私に、彼女は
「探すものじゃなくて、自分の心が知ってるわ。自分の思うように生きれば大丈夫」と言ってくれました。
ありがと、大好きベロニカ。

ケビンはイギリス人。私の事を「My sweet cocco!!」というケビン。
coccoとはどこかのチョコレートの名前らしいのです。
私の名前の響きが似ているからという理由なのですが、
私は「I'm not chocolate!!私はチョコじゃない!」と言うと
「なんで!!チョコレートはみんなをHappyにするんだよ。
いつも笑顔でHappyなCoccoにぴったりじゃないか!」と。
…うれしい!ありがとう!!大好きケビン!!
でも、隙あらば触るのはお願いだからやめて~!!!

今日は新たに2人のイタリア人の女の子が二人来るようです。
楽しみですが、ベットが足りないような…。
どこでねるんだろう…。
[PR]
by ayakaze0109 | 2010-08-06 22:37 | diario in italia*日記*