イタリアから彩りの風便り


by ayakaze0109

バカンス考

d0092439_20241100.jpg
カプリ島…もう一回行きたいなぁ。

バカンスと言う事で、最近はどんどんとお店がしまったりしてます。
8月は観光客向けのお店しかあいてないから、
折角遊びに来るなら9月以降がおススメです。

ヨーロッパのバカンス、
日本のイメージだと、2~3週間とって避暑地に行って楽しむって感じじゃないでしょうか??
その通りなんです。みんな、みーんな海に行くって言ってバカンスへ出かけて行きます。
なんで海なのかなー。いいけど、私は川とかも好きなんだけどなぁ。
「3週間も休みとれるなんていいなぁ」って思うでしょう???

でもですね。実際は日本人より年間通してみると勤務日数は多いと思います。
なぜなら、彼らは土曜日も働くから。
日本は週休2日の所が多いのではないのでしょうか??
(私が前いた会社は違いますし、そうじゃない所も沢山あると思うけど)

一年が52週だとすると、この時点で52日間の休日の差があるのです。
バカンスが3週間=21日-3日(日曜日)=18日だとしても、日本人よりも34日も休みが少ないってわけです。
日本のお盆休みとか年末年始とか祝日(イタリア祝日少ないです!)を考慮するともっと少ないと思います。
こちらのクリスマス休暇がどんなもんかが気になる所ですね。

よく働き、そしてよく遊ぶイタリアの人達。
怠けもののイメージが何故かあるイタリアだけど(ストライキとか遅延のせいだな…きっと)、
私のみた限りでは、一応働いてます(ちゃんとかどうかはわかんない)!G8ですしね。

ただ残業はしない感じだから、
勤務時間に関しては…日本の方が長いかもしれませんね。
[PR]
by ayakaze0109 | 2010-07-20 20:03 | diario in italia*日記*