イタリアから彩りの風便り


by ayakaze0109

Sant'egle

d0092439_21171568.jpg
aguriturismo biologico Sant'egle!

ここはいろいろ調べてやっと辿り着いたアグリ。
biologicoとは有機的なという意味。
有機栽培の畑や、料理、アメニティにこだわっているアグリです。
マレンマ地方という事もあり、料理には一部お魚もある時も??

エリカさんとクラウディオさんがオーナーなのですが、
彼らが40歳の時に、「生き方を変えよう」とそれまでいたフィレンツェを離れ、
マレンマ地方のこの土地にやってきたそうです。
(彼らは夫婦だとかではなく友達だそう)

エリカさんはホテル勤務の経験もあり、料理と客室担当。
クラウディオさんが農業の専門家と言う事で、フィールド担当。
それに26歳のアレッサンドロが働いています。

そこに前回お話ししたウーファーが、出たり入ったりと言ったところでしょうか。

d0092439_21175969.jpg
お部屋とってもカワイイです!!
その時はお客さんがいなかったとのことで、
2部屋見せてくれて、新婚さん用の大きくて綺麗な部屋に泊まらせてくれました!

その後はごろごろとハンモックでお昼寝をしたり、散歩をしたり。
希望すれば、有料ですがマッサージやアーユルヴェーダ、
サイクリング、バイクや乗馬、天文観測や農場の散歩もできるそうですよ♪楽しそう。
近くにはテルメと呼ばれる温泉の施設もあります♪
テルメは温泉なんだけど、日本の感覚としてはプールに近いかな。

d0092439_21182380.jpg
ゴハンは希望すればエリカが用意してくれます(夕食は有料・飲み物など全て込で25ユーロ)。
朝食も最初の一泊は無料でついていて、
手作りのジャムやタルトなんかがビュッフェ形式で食べられます。

こんなに充実していて、3人で126ユーロですよ、一泊!!
普通アグリツーリズモは3泊くらいからでないと泊まれない所が多いのですが、
ここに関しては1泊からOKです。で、この値段。

確かにアクセスは悪いし、
近くに何があるのか、といえば何もないし、
本当にただぼぉ~っとするしかないかもしれません。
でも、そんな時間ってものすごく贅沢。

明け方さまざまな動物の声で目を覚まし、
ハトが部屋に侵入してきたときはさすがにビックリしたけど。

d0092439_21184933.jpg
その環境と何よりエリカさんの人柄に惹かれて、
WWOOFの話をしたところ、喜んで了解してもらえました。
料理の勉強をしていると話したので、
料理の仕事がある時は優先してくれるとの事で、嬉しい。

そんな場所で2カ月も過ごせるなんて、夢みたい…を通り越して不思議です。

何はともあれ、1つの目的だった
アグリでの研修は無事始める事ができそう。
7月末までに語学頑張るぞ~!!

そして10月以降の研修先も頑張ってまだまだ開拓しなければ。

Sant'Egle
Case Sparse Sant'Egle,18
Sorano Grosseto Italia
Tel. 329.4250285
[PR]
by ayakaze0109 | 2010-06-29 21:19 | viaggio*旅*