イタリアから彩りの風便り


by ayakaze0109

イタリアレンタカー事情

d0092439_228373.jpg
行ってきました!初レンタカーで初マレンマ地方!!
しかしあろうことか、こんな時にカメラを忘れてしまった…!馬鹿私!!
と、いうことで今回の写真は同行してくれたERIちゃんからもらいました…。
そんな訳で写真にたまに私登場したりしてますが悪しからず。

しかし遠かった!!!
目的のアグリツーリズモまで訳5時間。
道にも迷いましたが、遠い事には変わりないですね。

そんな訳で、今日はまずイタリアレンタカーについて!!

今回私はEUROPCARというヨーロッパ全体を網羅しているレンタカー会社のサイトで申し込み。
一番安いFiat Pandaで2日で61ユーロのはずだったのですが、
当日なくなっちゃった、となぜがプジョーの107で70ユーロ。
とはいえ、新しくて燃費もよかったので問題なしでした。

節約のためナビは付けなかったので、
前日にイタリアロードマップを本屋で購入。
いざ、トスカーナの田舎道へ!!

と言いたいところですが、まずはこのフィレンツェを抜けなければ。
一通や進入禁止が沢山あるのはどこの都市でも同じで、フィレンツェも例外ではありません。
しかも進入禁止の所はカメラが設置されている場合があり、
誤って侵入してしまった場合、レンタカー会社を通して請求がきちゃうんです!

それにびびった私は、変な所で止まりまくり。
同乗のお友達と、沢山のイタリアンドライバーをひやひやさせたコトでしょう…。

d0092439_22104583.jpg
そしてイタリアの車はみんな飛ばす!
私も飛ばす方ですが、こっちは半端ないですね。
二車線あった場合、右側が走行車線、左が追い越し車線なのですが、
ふと左を走っていると、いつの間にやら後ろから煽られます。
ひえ~!と何度道を譲ったか。

と、いいつつも最後は普通に追い越しもかけましたけどね。ははは。

それと、イタリアは殆どマニュアル車なんです。
日本でマニュアル運転してたとはいえ、左ハンドルだし、右側走行だし、違和感タップリでした。
最後まで右側通行にはなれなかったなぁ…。

と、日本人にはちょっとクレイジーなイタリア自動車事情。
でも、それでも、ぜひトスカーナは車で走った方がいい!!と思ってしまった!

d0092439_22115227.jpg
本当に景色がキレイです。
イタリアのよさは田舎にあり、という言葉がありますがまさにその通り。
牧草地にオリーブ、ブドウ、小麦の畑がパッチワークのように連なり、
d0092439_22111448.jpg
そこを走り抜けると急にぽつりと現れる中世の面影を残した小さな街。

私が行ったアグリツーリズモ Sant'egleは、
そんな街の一つ、Soranoから車でさらに20分の所にあります。

そうそう、私7月末から9月まで、このアグリで滞在することが決定しました!
もちろん働きながら…ですよ。
WWOOFという制度を利用して、約二カ月ですが、田舎で働いてきます!
WWOOFについてはまた別記事でご紹介しますね!!

では明日はこのアグリについて!!

ちゃお~!!
[PR]
by ayakaze0109 | 2010-06-28 22:15 | viaggio*旅*